ヒゲ 剃った後 トラブル

ヒゲ剃りで一般的に起こるトラブル

ヒゲ剃りで一般的に起こるトラブルとしては
どのようなものがあるのでしょうか?
肌が弱い人は、カミソリ負けをする方が多いと多いと思います。

 

カミソリ負けを防ぐには以下の方法があります。
まず、ヒゲ剃りの前にヒゲにお湯を付けて柔らかくすることです。
ヒゲは、そのままの状態で剃ると硬いままであるため
綺麗に剃る事ができないばかりか肌に負担をかけるため
カミソリ負けのトラブルを引き起こす原因となります。

 

そのため、ヒゲを剃る前には、必ずお湯でヒゲを柔らかくすることで、
剃り易くもなり肌にかける負担も少なくなります。

 

お湯でヒゲを柔らかくした後は、専用のクリームを塗ることで
更にヒゲを柔らかくしてカミソリが肌をスムーズに流れるので、
肌にかける負担が減少します。

 

これらの方法をすることで、ヒゲをカミソリで剃る際の
カミソリ負けのトラブルを防ぐことができると思います。
次にヒゲのトラブルとして多いのは、ヒゲ剃り後のヒリヒリとした痛みだと思います。

 

少なからずカミソリでヒゲを剃る際には、皮膚も同時に剃り落としているため
肌に負担を与えています。そのためにヒゲを剃った後にヒリヒリとした痛みがあるのです。

 

ヒゲ剃り後のヒリヒリとした痛みを防ぐには、お店で販売されている化粧水やクリームを
剃った部分に塗り保湿させることで、肌を守りダメージからの回復を早めてくれます。

 

以上がヒゲを剃る際に多いトラブルですが、きちんとした方法で
ヒゲを剃りケアをすることでヒゲ剃り後のトラブルを防ぐことができます。